2013年3月の記事一覧

今田信宏_光速収益不動産投資成功法

今田信宏氏は、普通のサラリーマンから不動産投資でリタイアを成し遂げ、そして「光速収益不動産投資成功法」を大ヒットさせた、日本で最も有名な不動産投資家ですが、自身が誰にも負けないと言っていることがあります。

それが《サラリーマンで今田信宏氏以上に銀行に融資を断られた人間はいない》と言うことです。

今田氏は、とにかく銀行に融資を申し込んだ回数が尋常ではありません。
それが、不動産投資でフルローンを銀行から受け続けられ、遂にはサラリーマンをリタイアで来た秘訣とも言えます。

「光速収益不動産投資成功法」の中で今田氏は銀行から融資を受けるための極意を公開しています。
まずは家でも出来る、とあることをある方法でして、その内容はこれこれこうで、ここまでこうして、
そして、それがクリアできた段階で銀行に出向きます。

銀行に行く時にも今田氏のアドバイスがあります。
どういう格好で、どんなことに注意して、銀行員にどういう雰囲気で何を話すのかと言うことをこと細かく語っています。

そして、銀行の融資方針と言うものがどういうものなのかもはっきり言っています。
さすがに銀行に通い続けた方の言うことは重みがあります。
こんなことは本には書けないでしょう。

こういった、本には書けない銀行融資の方法をこの値段で知ることが出来ると言うのは、不動産投資家、特にサラリーマン不動産投資家に取っては正に喉から手が出る程欲しいものをタダ同然で手に入れられると言う様なものではないでしょうか。

なぜなら、不動産投資家の最も重要なポインは、いかに銀行融資を積極的にフルローンで受け続けることが出来るかだからです。
それが出来なくなった瞬間にゲームオーバー、サラリーマンリタイア終了となります。
本気で不動産投資でサラリーマンをリタイアしたい方が「光速収益不動産投資成功法」を知らないと言うのは、自ら破産しに行くのと同じだと思います。

「光速収益不動産投資成功法」(今田信宏)

光速収益不動産投資成功法

>>頭金「ゼロ」でできる今田信宏『光速』収益不動産投資成功法<<

今田信宏の「光速収益不動産投資成功法」

今田信宏_銀行融資方法

今田信宏氏は、「光速収益不動産投資成功法」の中で、メインバンクの要不要について語っています。

不動産投資を勉強している方は、多くの本にメインバンクを持てを書いてあることを知っていると思います。
「メインバンクを持て!」、「担当者と仲良くなれ!」と。

それに対する今田信宏氏の答えは何だと思います。

不動産投資でサラリーマンをリタイアするために、今田信宏氏がメインバンクを持てと言っているのか、そうでないのか。
「メインバンク無くして不動産投資無し!」と言っているのか、「メインバンク無しにフルローン無し!」と言っているのか、気になるところです。

銀行から積極的にフルローン融資を受けるためにメインバンクの存在をどう言っているのか、気になりますね。

それは第6章で語られています。
「実践!戦略的融資」 メインバンク●●●●●●●●●●●●!
という題目で熱く語っています。

今田信宏氏がリタイアした時の7棟の物件を例に出してはっきり語っていますので、気になる方は読んでみてください。

「光速収益不動産投資成功法」(今田信宏)

光速収益不動産投資成功法
>>頭金「ゼロ」でできる今田信宏『光速』収益不動産投資成功法<<

今田信宏の「光速収益不動産投資成功法」

今田信宏_不動産投資

今田信宏氏は不動産投資教材として爆発的に売れた「光速収益不動産投資成功法」の中でこう言っています。

どうしてあなたはリタイアしないのか?
100人中99人がリタイアを望みながら実行しない。
なぜか?
理由は簡単だ。
彼らは言い訳の達人だからだ。

私にはそんな資産が無いから。
そんな資産を作り出す様な時間は無い。
勉強する時間もな無い。
そんな才能も無い。

本当はその理由はたった一つだ。
彼らに取って現実でないと思ってるから。
つまり、出来ないと思い込んでいる。

しかし、あなたは知ってしまった。
私の様な普通のサラリーマンでもリタイア出来ると言うことを。

そして、「光速収益不動産投資成功法」に成功体験談を書いてくれた彼も普通のサラリーマンだったが、リタイアできた。

あなたが普通のサラリーマンだからと言う理由は「出来ない」という理由にはならない。

もう一つある。
サラリーマンだからこそ容易にリタイア出来る。

その理由は、銀行の信用を得られて融資を容易に受けることが出来るからだ。
これが自営業者であれば、たとえ年収1億円の社長だろうが、頭金を最低20%〜30%は入れなくては融資など受けられない。

年収1億円の社長よりも年収300万円のサラリーマンの方が融資を受けやすいという現実がある。
だからこそサラリーマンは容易にリタイア出来る。

後は、やるかやらないかだけ。

「光速収益不動産投資成功法」(今田信宏)

光速収益不動産投資成功法

>>頭金「ゼロ」でできる今田信宏『光速』収益不動産投資成功法<<

不動産投資でリタイア出来るのか

光速収益不動産投資成功法_銀行融資

光速収益不動産投資成功法」では、オリックス銀行スルガ銀行、SMBCなど、不動産投資に避けては通ることが出来ない銀行の融資基準、融資期間、融資方針、金利などが細かく記されています。

この情報を手に入れるだけでも10万円以上の価値があると言う方が沢山います。

オリックス銀行、スルガ銀行、SMBC横浜銀行、関西アーバン、商工中金といった不動産投資ではメジャーな銀行の基準や融資方針を知ることが出来ます。

  1. 【評価方法】積算・収益のどちらを主としているのか
  2. 【融資対象地域】融資地域地方のみなのか、首都圏のみなのか、全国が対象なのか
  3. 【融資期間】耐用年数と築年数、最大融資期間の関係
  4. 【金利】●%で、高いのか安いのか
  5. 【融資金額の試算方法】その銀行がどうやって融資金額を試算しているのか
  6. 【法人への融資】法人への融資を行っているのかどうか
  7. 【満額融資】フルローンが可能なのか、そうでないのか

この価値が分かる方だけ「光速収益不動産投資成功法」を購入してサラリーマンをリタイアしてください。

「光速収益不動産投資成功法」(今田信宏)

光速収益不動産投資成功法

>>頭金「ゼロ」でできる今田信宏『光速』収益不動産投資成功法<<

オリックス、スルガ、SMBCの融資基準